もちくず倉庫

気になって調べたものをおくところ

2018-06-08から1日間の記事一覧

桐生火葬場事件 2

前の記事のつづき 犯行動機 捜査の結果、MとYが死体を半焼で遺棄した動機は以下の3つとされた。 ①燃料・火葬代金の騙取 Yについては、燃料の薪代は自己負担だが、市からの手当の他火葬の回数に応じて条例で定めた火葬料金が支給されていた。 Mは火葬の手間…

桐生火葬場事件 1

1933(昭和8)年4月14日、群馬県桐生市の市営火葬場近くで、子どもが死体を発見した。猟奇的事件として日本全国に大きく報道された「桐生火葬場事件」の始まりである。 事件のあらまし 1933年4月14日、桐生市営火葬場のゴミ捨て場から犬が人間の死体を掘り出…